カナで日和

北九州からマンドリン情報やそうじゃないことも好き勝手に発信してました♪

べっ甲とセルロイド

f:id:marblerecords:20180701185524j:plain

今まで、マンドリンはセルロイド、ドラはべっ甲のピックを使うという何の根拠もないこだわりを持っていましたが、試しにドラをセルロイドで弾いてみたら、あら不思議(?)、弾くのが楽チン、軽い感じて弾けて疲れません。音もカラッと明るく若返った感じ。

べっ甲の方が大音量が出る気がして、合奏団でドラを弾いていた時はそれで良かったんですが、アンサンブルの時は「ドラの音大きい??」と思うことがしばしば。

しかも最近はマンドリンばかり弾いているので、たまにドラを弾くと疲れることこの上なし。

ということで、7月29日のアンサンブルフェスではドラ&セルロイドピックで行くことに、ただ今決定いたしました(あと1回ある練習次第ですけど)

輝く緑のピックを使うことにします♪